CONTENTS
「賃貸 タバコ」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@kuzyoukanon 賃貸タバコ吸ってる人大変やな… 個人的には臭いとかも気にならないけど気にする人はめっちゃ気にするもんな

ふと、私が家を出ることになったときのうー様の世話は誰がやるのだろうって物凄く不安になる。 連れていきたいけど、確実に賃貸じゃ飼えないし放鳥時間の確保もできない。 同居なんて考えたら彼氏はタバコ吸うから無理。(お前んちの方がヘビースモーカーじゃんなんて言われたけど、環境違いすぎ)

Twitter全裸サンポールマン@kokekokko622

返信 リツイート 18分前

返信先:@otaotaHasebe ほんとにそれ!!!!!! 家以外で吸える場所がほんとに無さすぎてつらい 家でも今賃貸だから煙草NGだしどうしようもないwwwwwwwwww 絶対煙草税から出せるだろってものにさえ金出さないのくそすぎるwwwww 携帯灰皿ってすぐ満杯になるの気の所為、、、、、?

喫煙できない賃貸選んだはずなのに、隣近所のタバコ臭すぎ

アルコールやっぱダメだな 湿疹できて痒い😰 煙草も吸えないお酒も飲めない くそ!楽しみがまた減ったぞ(இ௰இ`。) 電子タバコ高い! 賃貸やし、エアコン備え付けのとこやからたばこの匂いついたらやばいしな🤔 でも電子タバコでも匂いつくんかな 飴とハイチュウで誤魔化す

今日はいいお天気なのでベランダの窓を開けてたら、タバコの煙が。 頻繁に入ってくるので、数人の方だと思う。 うちは誰も吸わないので、あまりにも酷いと気持ちが悪くなってしまう。 賃貸マンションなので、ベランダしかない事情も分かる。 窓を閉める以外に何かいい解決策はないかしら?

返信先:@chinoco1222 絶賛退去して欲しい案件ですよね。 家の上の住人と同じ。 家族にはタバコの煙配慮して、他人の家族には吸わせまくるっつー🔪🔪🔪🔪💢 ほぼ子連れ賃貸なのに…

母親がシングルで私達3人兄弟育ててたからかな?普通車だったし外食もしてたし離婚して瓶ビールから缶の発泡酒に落ちたけどそれでも箱買いで毎日家にあったし1日何本も飲んでタバコも買う余裕あり、狭くて古い賃貸なの以外は今よりランク上の生活だったから自分でもなんとかなる勝手なイメージ…

返信先:@takowasa_inaka ありがとうございますありがとうございます。それめっちゃわかるわどうしよう。賃貸やのに煙草で少し黄ばんだクロス。これうちらで歌詞書けるな(すぐ調子乗る)

返信先:@azumaebisuokura あるあるなんですね...! 賃貸とはいえ他人の敷地内にタバコ置いて帰らないで欲しいですよね...!😭😭

Twitter菅るみのは超会議2日目🔫@suga_rumino

返信 リツイート 4/19(金) 12:35

賃貸アパートでタバコを吸うときは注意しよう

賃貸アパートでタバコを吸うときは注意しよう 賃貸アパートを退去する時、原状回復義務が借主に発生します。
この時、通常の使用で劣化した通常損耗部分や、経年劣化については、借主が回復させる義務はありません。
家主は毎月の賃料で、その劣化分を回収可能ですし、減価償却によって価値の償却が可能であるからです。
しかし、借主の故意・過失によってできた劣化部分は、原状回復義務の対象となります。
例えば、タバコによるヤニ汚れが該当します。
借主は、壁紙やクロスがタバコのヤニで汚れないように、外や換気扇で吸うことができるにもかかわらず、室内で吸っていたことに、過失が認められます。
また、付いた汚れをこまめに掃除していれば防げたということもできます。
したがって、一般的な注意義務の範囲内であるため、この点について争っても勝ち目はありません。
以上のことから、賃貸アパートでタバコを吸う人は、換気扇の下で吸うようにしたり、付いた汚れをこまめに取るよう心がけるようにして下さい。

賃貸アパートを定期的に掃除して快適に生活する

居住空間を快適にするためには、日頃からきちんと掃除をしておく必要があります。
賃貸アパートを借りることができたとしても、ぴかぴかにしておかなければ住民トラブルに発展する可能性も少なくはないのです。
においだけではなく、ゴミを片付けるにしても大変な労力が発生してしまいますから、汚くなる前には必ず掃除をしましょう。
賃貸アパートといえども借り物ですから、汚してしまうと退去の際にも大きな出費が発生してしまうかもしれません。
基本的には原状回復の義務がありますから、できるかぎり綺麗に使うことを心がけておいてください。
もちろん何らかの理由があって汚れてしまったとしても、掃除を定期的に行い清潔な環境を作ることが大切です。
清潔にしておけば気分がいいだけではなく、お友達や家族がいつ来ても大丈夫なのでコミュニケーションもはかどります。
人によって掃除のペースは人それぞれですから、常識的な範囲で行うように心がけましょう。